【予想】関屋記念

◎1プリモシーン

新潟の1600mはこの馬から。前走左回りマイル戦で早い上がりを使えることから適性は高いでしょうし、飛ばす馬も多そうでこの馬に向きそうです。

○6アストラエンブレム

新潟は間違いなく得意でしょうし、33秒台の上がりを使えることもポイントです。ペースが上がってもオーケーですね。

▲17サトノアーサー

馬場がどこまで回復するか分かりませんが、やや重で少し時計がかかるとこの馬にプラスに働くでしょう。コンスタントに上がりを使えますからこの舞台にピッタリです。

△3アンドラステ

前につけられるオルフェーヴル産駒で、関屋記念で走るタイプの血統構成です。岩田息子ジョッキーも飛躍の年になっていますから侮れませんね。

△12エントシャイデン

上がりの早いディープ産駒でこれまた適性だとおもいます。前走中京記念が今回は右回りの阪神コースでしたので、評価を下げました。

△ヒモに加えてあたりめに!前走はかなり強い競馬ができていたと思います。鞍上の乗り替わりもプラスに移ります。

↓バナーをクリックいただき、紹介文にてご確認ください!

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました