【回顧】ローズステークス

1着リアアメリア

久しぶりに重賞で好走してきましたね。スローペースを先行する競馬で川田騎手得意の前を差す競馬で勝利となりました。内枠なのである程度前の位置を取ることは予想できましたが、脚質は後ろからなので、今回は軽視する運びとなってしまいました。弱くもないが強くもないというのが依然の評価です。

2着ムジカ

100倍を超える14人気で好走しました。今回はややスローペースながら差し馬が有利となりました。上がり3ハロンは2位となる34.0でした。新馬戦を除き、コンスタントに上がり3位以内の足を使ってきており、展開が向けば差のない競馬ができるタイプであるようですね。舞台が中京に変わって開催されたこともプラスになったように思えます。

3着オーマイダーリン

最後方からまくるような競馬で押し上げてきました。長い足を使ってきている点は評価できそうです。これまでの直近5レースで上がり最速を使っており、今回はそういった馬が好走するレース上がりでした。これまた最後は必ず伸びてくる馬ですので、そこを念頭に入れると取捨がはっきりしそうですね。

5着◎クラヴァシュドール

4コーナーを向いたときには手応えがあり、期待して見ていましたが、後ろからの馬に抜かれてしまいました。プラス18キロでの出走であり仕上げがイマイチだったのでしょうか。上がり自体は34.6を出していますが、まだ少し距離延長が長かったようにも思えます。

今回は無印の馬だけで決まり、全く見所のないレースとなりました。中京開催ということもあり、過去のデータは一切使えないですから、勝負はそこそこにしたほうが良さそうです。

さて、今週はG2レースが2つ組まれており、神戸新聞杯ではコントレイルが出るようで盛り上がっています。もう一方のオールカマーでは面白そうな馬が多く、現時点で狙ってみたい馬がいるので紹介します!

↓バナーをクリックいただき、紹介文にてご確認ください。

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました