函館スプリントステークス予想

◎15メイショウショウブ

いままで得意距離をあまり使われてこなかったこの馬を本命とします。明らかに適鞍は1400m以下。阪神カップではグランアレグリアの3着で、初の1200mもこなせるように思います。

〇10ジョーマンデリン

なんといっても函館巧者で、函館1200mの成績が3-1-0-0と完ぺき。連戦を選択するあたり、体調もよさそうです。岩田騎手も得意な函館で期待します。

▲6ダイアトニック

58キロの斤量がどうかも、実績はピカイチ。好意を立ち回れるタイプで案外すんなりの場面も考えられます。

△7ライトオンキュー

昨年は飼料の問題で除外も、札幌で2着、4着。前走は京阪杯で重賞初制覇。7か月の休み明けがどうかも調教からは動けそうな一頭です。

△5ティーハーフ

後方から上がりを使うタイプで展開のはまり待ち感がありますが、前走高松宮記念では0.4秒差の8着。まだまだ見限れない10歳馬です。

△3エイティーンガール

最速上がりを使うならこの馬かも。重賞でも差のない競馬ができていますし、ヨハネスブルグ産駒ということで洋芝もこなせると思います。

買い目

3連複フォーメーション

◎〇▲ー◎〇▲ー◎〇▲△△△    10点

コメント

タイトルとURLをコピーしました